【体験レポ】ハーブスクールに通ってみた

ハーブ

こんにちは、かとえりです。

コロナの影響で、4月から通おうと思っていた資格講座やスクールが中止や延期になってしまった方も多いのではないでしょうか。私も以前から通いたかったハーブスクールが開催できず、延期となっていたのですが、緊急事態宣言が解除され6月からの開講が決定したので、早速申し込みをして授業に参加してきました。

ハーブインストラクタースクール

今回私がお世話になるスクールは、東京都世田谷区に本校がある
カリス成城のカリスハーブスクールです。

カリス成城は、1983年にオープンした日本で最初のハーブショップです。
世界中から300種類以上のハーブを取り揃えています。お店でもたくさんのハーブを育てており、その雰囲気はまるでヨーロッパのお家を思わせるように素敵です。

そのカリス成城が開催しているハーブスクールですが、こちらはNPOジャパンハーブソサエティー指導者養成上級認定校に指定されています。ハーブ製品を販売するだけではなく、ハーブを知ることで「より暮らしがナチュラルになり、生き方そのものがわかってくることを実感してほしい」
という思いから、スクールを開講しています。

カリキュラムと授業料

カリキュラムについて

私は初級を受講していますが、他にも中級・上級クラスがあります。

初級クラスは「ハーブって何?」から説明してくれる基礎からハーブを学ぶクラスになります。
中級クラスになると学術的な内容も含まれ、上級クラスはハーブの他に薬膳なども
一緒に学ぶことのできる、ハーブ講師を目指す方にお勧めできる高度な内容になります。

中級を受講するためには、初級を終了しなければならず、上級を受講するには中級を終了する必要があります。それぞれ1年間の全18回のカリキュラムで構成されています。

初級クラスは、ハーブの歴史や栽培方法をはじめとして、アロマセラピーやハーブオイル、ハーブクッキングなど、机上の学習だけでは得ることのできない、
暮らしに役立つハーブの知識を学ぶことができます。

こちらの講座を終了すると、カリスハーブスクールが発行するディプロマを習得できる他、
ジャパンハーブソサエティーのハーブインストラクター認定試験初級の申請資格を取得することができます。

ERI
かとえり

資格講座はオンライン派の私だけど、ハーブを使った様々な実習を体験できるので、スクール参加も楽しそう!

授業は月1-2回の頻度で開催されますが、今年はコロナの影響で6月からの開講になり、月2-3回の授業にカリキュラムが変更されました。

授業料について

気になる授業料ですが、入学金の5000円と授業料になります。
(材料費などは全て授業料に含まれています。)

各クラスの料金は以下になります。

興味のある方・詳細を知りたい方は、ぜひカリス成城のスクール担当宛に
問い合わせてみてください。

このスクールに決めた理由

今回こちらのスクールに決めた理由は、シンプルに「家から近かったから」です。

子供がいるので、基本は通信教育が良い私ですが、こちらは徒歩圏内にあったということと授業が月2-3回の頻度での開催だったので、都合がつきやすかったということで、受講することにしました。(ちなみに、カリス成城のハーブスクールには通信教育はありません。)

また以前からハーブやアロマには興味を持っていて、よくこちらのお店で買い物をしていたので、今回こちらのスクールに参加するあたり、あまり他の講座を調べずに決めてしまいました。

おわりに

今後は、こちらのスクールの感想や学んだハーブの知識について少しずつ投稿していければと思いますので、これからハーブを勉強したいという方やどのスクールを受講しようか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします。

 


ハーブ料理ランキング

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました